R&S®FPC1000 スペクトラム・アナライザ

Unexpected performance in entry class

概要

 スペクトラム・アナライザ R&S®FPC1000 は低価格でありながら、期待を超えるパフォーマンス を提供します。ドイツにおいてハイエンド機器と同じ品質基準で設計されています。信頼できる RF 性能による測定が可能で、 拡張性の高いソフトウェア・アップグレードにより、周波数および機能の拡張がおこなえます。さらに、クラス最高のディスプレイを 備えており、高機能な無線リモート制御ソフトウェアを使用して制御することもできます。これらの機能によって、教育、生産、 サービス、基礎研究におけるスペクトラム解析に最適なモデルです。

主な仕様

  • 周波数レンジ:5 kHz ~ 1 / 2 / 3 GHz
  • 10.1インチ WXGA (1366 × 768 ピクセル) ディスプレイ
  • 1 Hz までの分解能帯域幅設定
  • Wi-Fi 対応、内蔵のリモート制御および測定ソフトウェアによるサポート

主な特長

  • 優れた費用対効果
    • 周波数拡張がいつでも可能
    • ダウンタイムなし – オプションを即時使用可能
  • 期待を超える RF 性能
    • 低ノイズフロア:-165 dBm @ 1 GHz (プリアンプ ON, Typ.)
    • 高い最大入力パワー:+30 dBm (1 W) まで対応
  • 高分解能
    • 160 % も高いディスプレイ解像度
    • 26 % も大きいディスプレイ(10.1インチ)
    • 1 Hz の分解能帯域幅を搭載
  • 簡単な仮想制御
    • クラス初の Wi-Fi 対応スペクトラム・アナライザ
    • 革新的な制御 – iOS/Android/PC ソフトウェアで高速かつ簡単に
    • R&S®InstrumentView のラボ機能 – 数分で無線リモート・ラボを設定
  • ソフトウェア・アプリケーションおよび機能(オプション)
    • レシーバ・モード
    • 変調解析機能
    • 高度な測定機能(スペクトログラム表示など)